ゼファルリン トレーニング 努力

MENU

ゼファルリンを飲むだけではダメ?プラスアルファでするならコレ

チントレ

 

せっかくゼファルリンを飲むのであれば、できるだけ効果を早く実感したいですよね。
そこで考えるのが、「ゼファルリンだけを頼っていいのか?他にできることはないのか?」ってことだと思います。

 

僕もそうでした。
サプリメントは毎日飲むだけなので、超カンタンですが、ペニス増大のためとは言っても、面倒くさいことはやりたくないですよね。

 

そこで、ちょっとの時間で手間いらず、効率よくできるペニスを大きくする方法を紹介したいと思います。

 

ペニス増大に成功している方たちのブログなどでも取り上げられているものです。

 

「下半身を全体的に鍛えるスクワット」
まずはスクワット。
ペニス増大に必要なのは、なんといっても下半身に筋肉をつけることです。
下半身に筋肉がつくと、ペニスへ流れ込む血流が増え、生殖機能も活性化します。

 

そのために一番効率がいいのがスクワットです。
スクワットは太ももだけでなく、腹筋、背筋も同時に鍛えられます。
メタボ体型が気になる人にはかなりおすすめです。

 

スクワットをする時のポイントは、呼吸を意識しながら、ゆっくりやることです。

 

「ペニスの細胞にアプローチするジェルキング」
ジェルキングはペニスの細胞をダイレクトに鍛えて、成長を促すトレーニングです。
やり方はカンタン。
ペニスを勃起させた状態で、ジェルを塗って、ペニスの根元を抑えながら片方の手でしごく。
これだけです。

 

でもしっかりと守らないといけない注意点があります。
これが重要です。

 

@ 手でしごく時にオナニーより少し強いくらいの力をかける
ジェルキングは簡単なトレーニングなので、雑にやってしまいがちですが、それでは効果は薄れてしまいます。
しごく時に、ペニスの血管が広がっているのを感じながら行うようにしましょう。

 

A ジェルキングは1日おきにする
力を入れてしごかれたことで、ペニスの細胞は一度ダメージを受けます。
そこから休息を経て回復する時に、より大きい細胞へと成長します。

 

 

筋トレと同じ考え方ですね。
そして筋トレ同様、ペニスの細胞も休ませるのに1日間をあける必要があります。

 

いかがですか?
本当にカンタンなトレーニングなので、是非やってみてください。

 

次は「ゼファルリンを飲むのをやめて1年経ったらどうなるか」です。

 

 

<ゼファルリンの公式サイト>

チントレと一緒に取り組めば効果倍増するゼファルリンはコチラ